血液情報発信学(救急医学)

Department of Emergency and Critical Care Medicine

Utstein修道院

 院外心停止記録の世界的統一のための会議が開催された。

金沢大学医学部附属病院救急部・集中治療部

血液情報発信学(救急医学)講座

 

救急医学講座は、金沢大学医学部附属病院救急部・集中治療部運営の中心的役割を果たすとともに、地域のニーズが高いにもかかわらず養成が遅れている「救急医」の育成に努力いたします。新病棟内に8床の集中治療用ベッドが稼動し、平成16年には金沢大学医学部附属病院救急部・集中治療部は日本救急医学会指導医施設となりました。「救急指導医」は全国で300名程度しかおらず、貴重な資格です。救急医療において指導的立場に立つことを目標に、救急医学の道を進まれる医師・研修医を広く募っております。また、救急医学講座は、大学院講座(金沢大学大学院医学系研究科循環医科学専攻・血液情報学・血液情報発信学)として「急性疾患の病態生理の解明とそれに立脚した根拠ある治療法の開発」「地域における質の高い救急医療システムの構築」に努力します。大学院生も専門を問わず広く受け入れます。救急救命士、看護士の方々も修士課程へ受け入れています。医療関係者のみならず「救急医学」「救急医療」に関心ある方のどのような相談、お問い合わせも歓迎しています。

920-8641

金沢市宝町13−1

金沢大学大学院医学系研究科

血液情報発信学(救急医学)

お問合わせ先:

医局:

電話076-265-2000(内線3422、医局)

FAX 076-234-0973(医局)

 

教授室(部長室):

電話 0762652825

FAX 076(234)0973

Email: hidinaba@med.kanazawa-u.ac.jp

テキスト ボックス: ICLS石川ホームページ